PEC ~ PHOSPHATE ESTER CONDITIONER
高価格なエステル系作動油から劣化要因を除去する作動油浄化装置
What's PEC
PECは発電所や製鉄所をはじめとする油圧設備で使用されるリン酸エステル油および脂肪酸エステル油用の浄化装置です。エステル油系作動油は高性能ですが、酸価・水分・清浄度のコントロールが難しいという課題が存在しています。また、高価格であることからライフサイクルの延長技術が求められてきました。
PECはエステル系作動油から劣化要素である「酸・水・ゴミ」の除去を1台で行い、メンテンナンスコストを削減すると同時に、油圧設備の健全性を向上させ計画外停止の予防に貢献します。
エステル系作動油の劣化原因
イメージ図
エステル系作動油は水分による加水分解、空気中の酸素による酸化、熱による劣化促進により「固形物質」や「酸性物質」を生じて酸価上昇や粘度変化といった劣化が進行します。 固形物質は油圧回路中のバルブ摺動部に堆積し、スプール部の固着による動作不良を引き起こし、酸性物質は油の酸価を上昇させ、さらなる酸化劣化を引き起こし、油の寿命を縮めてしまいます。また、酸性物質は油圧回路に蓄積し、動作不良の原因となります。
PECはエステル系作動油から劣化要素を取り除く事により、油寿命を延長すると同時に、設備の健全性を向上させます。
エステル系作動油について
高い難燃性を有する高性能作動油であり発電所や製鉄所をはじめとする高温・高圧設備で使用されています。
○発電所 ... 電気式油圧ガバナの作動油(タービン調速)
○製鉄所 ... 連続鋳造設備の作動油
重要設備に使用される油であるため計画外停止予防の観点から高いレベルでの性状管理が求められます。
○水分 (ppm)
○酸価 (mgKOH/g)
○汚染度 (NAS / ISO)
高性能であるが故に高価格で一般的な作動油・潤滑油と比較すると8倍~10倍の価格差があります。
エステル
Copyright ©1998-2016 PLANT TECHNOS Co.,Ltd All Rights Reserved.